映像・動画制作「デジトゥルーオープニングロゴver.2.0」

Wed, 2014/05/21 - 22:10

DIGITRUEフライングロゴ

動画・映像制作例として、「DIGITRUEフライングロゴ version2.0」を制作しました。

動画のコンセプトは「閃光 -LIGHTNING-」

実はこの動画、弊社のウェブサイトをリニューアルしようかと思案中に思いついたもの。「閃光 -LIGHTNING-」をサイトのコンセプトに決めたときに、トップページのメインビジュアルとして考えたものです。

「閃光 -LIGHTNING-」から連想される、「ひらめき」「グッドアイデア」をイメージしながら制作したモーショングラフィックス。デジトゥルーWEBのリニューアルを記念した動画です。

ロゴデータから3DCGのロゴを作成

先ずは、弊社ロゴマークを3DCGで作成。光の反射を活かせるよう少し荒れた金属のような質感にしました。ダイナミックな動きを表現したかったので、ロゴマークがカメラ手前を横切ったあと、画面奥へ流れていくようなアニメーションをつけました。

動画加工ソフトを使って世界観を演出

次はAfterEffectsで冒頭のタイトル2カットを作成。3カット目から始まる本編の動画には、どこかモヤモヤと混沌としたイメージのパーティクルを追加しました。

その後、左右から現れる稲妻の閃光によって、その混沌が打ち破られるエフェクト効果を加えることで、「閃き(ひらめき)」を感じられるようなイメージを表現しました。

イメージに合った効果音とBGMで動画を仕上げる

最後にPremiereにて、力強くも緊張感のあるBGMとリンクするよう、全てのカットをつなぎました。また、カメラを横切る際の風切音や稲妻の効果音を付け加え、最終レンダリングして完成です。

映像のサイズは、1920×1080PXのフルHD画質。尺の長さは、TVCM同様の30秒にて制作しました。

Youtubeで見る

vimeoで見る

CLIENT DIGITRUE デジトゥルー OUTLINE

FullHDサイズ(1920px×1080px)
3DCG制作

PAGE TOP